ガリガリだとバストアップできない?女性らしいふっくら体型になる方法!

痩せすぎ

 

バストの9割は脂肪です。

そのためガリガリだとバストアップできません。

 

ガリガリだとバストアップできないだけでなく、

女性らしい体型とは真逆の骨ばった体型になりますよね。

 

そこでこの記事では、

ガリガリ女性がバストアップする方法だけでなく、

女性らしい体型になる方法も解説します!

 

「ガリガリだから太りたい」という悩みは、

嫌味だと言われる世の中です。

誰にも悩みを相談できなかった方こそ、この記事を参考にして下さいね!

バストアップ、女性らしい体型を作るには、まず脂肪をつけよう

太る

バストアップ、女性らしい体型を作るには、

まず脂肪を増やしましょう。

しかし食べても太らないと悩んでいるガリガリ女性が多いです。

そこでガリガリ女性が太るためのコツをまとめました。

 

胃腸の調子を整える

胃腸の調子が悪いと、どれだけ食べても消化吸収が上手くできません。

食物繊維が豊富な野菜、乳酸菌を摂れるヨーグルトを食べて、

胃腸の調子を整えて下さい。

他にも体を冷やすと胃腸の働きが鈍くなるので、

なるべく温めて活発に働かせましょう。

 

酵素を摂る

酵素は消化酵素として働いて、食べ物の消化吸収をサポートします。

ガリガリ女性は偏った食生活を送っていませんか?

発酵食品・果物・生野菜を食べないと、酵素が不足しやすいです。

ただし生野菜は消化に負担をかけるので、あまりオススメできません。

発酵食品・果物を食べて、酵素を摂取しましょう。

 

油っこい食事ではなく、炭水化物を食べる

太るための食事といえば、

油っこい食事やお菓子を思い浮かべます。

しかし油っこい食事やお菓子は、

胃腸に負担をかけますし、胃もたれを引き起こして食欲を落とします。

1食で多く食べても、次の食事を抜けば意味がありません。

 

痩せすぎ女性には、炭水化物をオススメします。

炭水化物は消化に良いだけでなく、“GI値(血糖値を上げるスピード)”が高いことも特徴です。

血糖値が上がるとインスリンが分泌されて、脂肪が溜まりやすくなります。

米・パン・麺でガリガリ解消を目指しましょう!

 

ストレス発散の機会を作る

ストレスは自律神経を乱して、食欲を減退させます。

ストレスを溜め込んで、ガリガリになる女性もいます。

気づかない間に溜まるのがストレスです。

自発的にストレス発散の機会を作って、食欲をアップさせましょう。

 

1日の食事回数を増やす

食事の回数を増やしたほうが、太りやすいのは言うまでもありません。

とはいえガッツリ食べる回数を増やすのは難しいです。

そこで間食を増やすことをオススメします。

胃は約4時間で空っぽになります。(もちろん食べ物にもよりますが)

12時に昼食を食べたら、16時には胃が空になっています。

 

間食は“ヨーグルト”“プロテイン”がオススメです。

間食を増やして摂取カロリーを多くして下さいね。

 

太るためのプロテインを飲む

プロテインは栄養豊富で、消化吸収がいいので、

ガリガリ女性におすすめします。

太りたいならプロテインの中でも、

【フトレマックス】という増量用のプロテインをおすすめします。

 

タンパク質だけでなく炭水化物も配合したプロテインで、安全性へのこだわりが強いことも特徴です。

 

  • 管理栄養士監修
  • 中国産原料不使用
  • 遺伝子組換え原料不使用
  • 人工甘味料無添加
  • 香料・着色料無添加
  • 有害物質・重金属検査
  • 残留農薬260種検査
  • 放射能汚染検査

 

モンドセレクション受賞、販売11,000箱突破という実績もあるので、

信頼できるプロテインとして紹介します。

 

公式サイトからなら、

定期価格4,120円割引+返金保証付きで購入できます。

手軽に賢く太りたい方におすすめしますよ。

⇒フトレマックス 公式サイトはコチラ

女性ホルモンのバランスを整えて、乳腺の発達+女性らしい体型作り

女性ホルモン

「体脂肪率は上がったけど、バストアップしなかった…」

じつは女性ホルモンのバランスを意識しないと、

体脂肪を増やしても、

バストアップや女性らしい体型作りはできません。

なぜ体脂肪だけでなく、

女性ホルモンがバストアップや女性らしい体型作りに必要なのか?

ポイントを解説します。

 

乳腺が発達する

女性ホルモンが分泌されると乳腺が発達します。

バストに脂肪がつくのは乳腺を保護するためです。

つまりいくら体脂肪があっても、

保護すべき乳腺が発達していないと、バストに脂肪が集まりません。

バストアップさせるなら、

女性ホルモンの分泌を意識して、乳腺を発達させましょう。

 

女性らしい丸みを帯びた体型を作る

女性ホルモンは女性らしい丸みを帯びた体型を作ります。

バストだけ大きくても、

他の部位がゴツゴツしてたら嫌ですよね…。

さらに美髪や美肌など、美容においても役立ちます。

 

これらの理由から、

ガリガリ女性がバストアップ・女性らしい体型を作るには、

脂肪を増やすだけでなく、

女性ホルモンのバランスを整えることも大切なのです。

女性ホルモンのバランスを整える方法

女性ホルモンのバランスを整えるには、

規則正しい生活を送って下さい。

しっかり寝て、運動を行いましょう。

 

食事においては大豆製品を食べて、

“イソフラボン”を摂ってください。

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをしてくれます。

ただし過剰摂取には気をつけて下さいね。

 

忙しくて生活習慣を整えるのが難しいなら、

女性ホルモンのバランスを整える、

バストアップサプリメントをおすすめします。

ただしプエラリアという植物を配合したバストアップサプリメントは、

健康被害の相談が国民生活センターに寄せられています。

 

バストアップサプリメントを選ぶ際は、

プエラリアを配合していないサプリメントをおすすめします。

バストアップサプリメントについて関心がある方は、

こちらの記事も参考にして下さいね。

サプリメント

バストアップサプリメントで本当に胸は大きくなるのか?効果なしの口コミも紹介!

8月 11, 2017

バストアップできたはずなのに…胸の脂肪を脇や二の腕に逃がしてませんか?

胸

「バストアップの努力をしているのに胸が大きくなりません」

生活習慣を正して、マッサージとかも頑張っているのにバストアップしないと、

やっぱりバストサイズは遺伝なのかと諦めたくなりますよね。

 

けれどもこのタイプ女性は、

寝ている時にバストケアをせずに、

脇や二の腕に脂肪を逃している方が多いです。

 

どれだけ昼間にバストアップの努力をしても、

6~8時間ある睡眠時に何のケアもしなければ、

脂肪は胸から脇や二の腕に逃げていきます。

 

そこでバストアップしたい女性はナイトブラを着用しましょう。

ナイトブラを着ければ、

胸の脂肪を脇や二の腕に逃がさない効果も期待できますし、

脇や二の腕にある脂肪を胸に集める効果も期待できます。

 

おすすめのナイトブラに関しては、

こちらの記事で徹底的にまとめています。

効率よくバストアップしたい方は、ぜひ参考にして下さいね。

ナイトブラ

おすすめナイトブラ比較ランキング!効果や選び方も解説【口コミ・評判付き】

6月 5, 2018

筋トレでウエストを引き締めて女性らしい体型を作る

筋トレ

バストアップしてウエストを引き締めることで、

女性らしい体型に近づけます。

ウエストを引き締めるには“腹横筋”を鍛えましょう。

 

腹横筋とはお腹のインナーマッスルのことで、

コルセットのようにお腹を囲っている筋肉です。

腹横筋を鍛えるには“プランク”が手軽でおすすめです。

インナーマッスル

この姿勢を1分間キープしてください。

これを3セット行いましょう。

バストに脂肪を集めたいのに太ももや顔が太りやすい?

マッサージ

「バストアップしたいのに太ももが大きくなる」

「胸を大きくしたいのに顔がふっくらした」

 

太ももや顔だけ太りやすいのは、

太ももや顔に老廃物が溜まっていることや、むくみの悪化が考えられます。

 

太ももは血流が悪くなりやすいですし、顔はむくみやすい部位です。

マッサージをして太ももや顔をスッキリさせましょう。

まとめ

体質的に太りにくい女性はいますが、

病気でもない限り太れない女性はいません。

そのためバストアップ+女性らしい体型を諦める必要はありません。

 

上記で解説したポイントを意識して、

バストアップ+女性らしい体型を目指してください!

 

体型が変われば自信を持てます。

自信を持てれば人との交流が増えて、楽しい思い出が増えます。

良い出会いも増えます。

バストアップ+女性らしい体型を作る価値を、今一度噛みしめてください。

この瞬間をキッカケにして、

バストアップ+女性らしい体型作りを始めて下さいね!

 

痩せすぎ
1ヶ月無料!見たい映画を無料で観よう!